Reading Tour

よく停滞、時に更新、きままな読書系ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

文藝冬号を買ってみた

なんとなくお得感があるような気がしたから、
「文藝 冬号」を買ってみた。
伊藤たかみの特集に文藝賞2作と綿矢りさと山崎ナオコーラの新作、
高橋源ちゃんと保坂和志の対談が収録。

今年の6月頃に、綿矢さんに遭遇した雑記を書いた。
ちょうどあの時、小説ができたてだったのだろう。
推敲・校正等考えると、時期的にあう。

いま文藝賞2作を読み終わったばかり。
キーワード拾って、わたしは作家・小説分析するのだけど、
『公園』の場合、「自分と世界はずれているもの」
「やる気がしない」「好奇心がわかない」「めんどくせ」等を拾っていくと、
みえてくるものがあるかも。

『ヘンリエッタ』は「普通」「『中間』がない」「なんとなく」を拾ってみると
「何か」が浮かんでくるかも。

さて、いまから『夢を与える』でも読んでみますか。

追記
休憩中にこんなの見つけた。
http://www.youtube.com/watch?v=QCHsxzn6NZ8
良い感じで笑えたw

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。